×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鉄道写真記事
VOL.1
岡山気動車センターと新幹線を撮影

2008.3.20撮影
2008.4.--公開

岡山気動車センターに、JR四国の多度津工場から津山気動車博物館へ輸送中の「DE10−1」が
留置されているという情報を耳にし、朝9時過ぎ頃から岡山気動車センターに行ってきました。


キハ120の隣に留置され、「DE10−1」は、JR西日本岡山機関区のDEにサンドされていました。


真ん中のDE10は、上から見る限りピカピカの状態だと推測されます。


岡山気動車センターの主力キハ47形も含めて広角に撮影。


時間があったので、曇天ながら久々に岡山駅で新幹線を撮影しました。まずは700系C31編成


500系が減少するなか、ダイヤ改正後も渋く残る300系臨時のぞみ。F8編成


700系B1編成


700系E12編成 ひかりレールスター


N700系Z15編成。Z編成はすでに15本もあるんですな。N700系はグリーン車が目立って良いです。


ダイヤ改正により、100系P編成同士の並びが見られるようになっています。


左がP1編成、右がP6編成です。100系独特の雰囲気に圧倒されます。


100系も早いうちに記録・記憶に残しておきたいですね。


露出が若干オーバーしてしまいましたが、1日2往復になってしまった500系。


500系W6編成と、700系E9編成の並びを撮影して終了しました。


※DE10-1は、岡山のDE10にプッシュプル(三重連)され20日深夜、津山に回送された模様です。


もどる